よくある質問

よくある質問

Faq
  • Q
    マイナンバーカードを所有していない市民はデジタル商品券を申込できないのですか。
    A

    姫路市では、マイナンバーカードの取得促進を目的として、プレミアム率を30%としたデジタル商品券を発行します。

    マイナンバーカードをお持ちでない方には、プレミアム率を20%とした紙タイプの商品券をご用意していますので、紙タイプ商品券をお申込みください。

  • Q
    運転免許証や健康保険証でも姫路市民であることは証明できる。マイナンバーカードだけに限定する理由を知りたい。
    A

    マイナンバーカードは身分証明として申込者を確認するとともに、マイナンバーカード所有者を対象としてデジタル商品券を発行していますので、マイナンバーカードの確認が必要となります。

  • Q
    マイナンバーカードを上手く読取できない(又は署名用電子証明書を持っていない)場合、表(おもて)面を撮影し送信するようにとあるが、運転免許証や健康保険証・学生証等の送信でも構わないですか。
    A

    マイナンバーカードは身分証明として申込者を確認するとともに、マイナンバーカード所有者を対象としてデジタル商品券を発行していますので、マイナンバーカードの確認が必要となります。

    マイナンバーカード以外ではマイナンバーカードの取得確認ができないため、手続きはできません。

  • Q
    NFC対応のスマートフォン(iPad)を持っていません。どうしたら購入申込ができますか。姫路市民で、マイナンバーカードは所有しています。
    A

    マイナンバーカードを読取する機能がありませんので、カードの表面を撮影し、送信していただくことでお申込はできます。但し「姫路しらさぎペイ」アプリが稼働する機種に限ります。

  • Q
    署名用電子証明書(6~16桁)のパスワードを忘れました。どうしたら良いですか。
    A

    姫路市の窓口(本庁、支所、地域事務所、駅前市役所、出張所、サービスセンター)にて、パスワードの再設定手続きを行ってください。パスワードの再設定を行う場合は、マイナンバーカードと顔写真付き公的証明書による本人確認が必要となります。詳しくは姫路市マイナンバーコールセンター(電話079-221-2150)までお問い合わせください。

  • Q
    スマホは持っていますが、購入申込方法が分かりません。
    A

    携帯端末の操作に不安な方を対象に、市内29店舗の携帯ショップと日本旅行TiS姫路支店にて、個別サポート窓口を11月30日(木)まで開設しています。アプリのダウンロードや操作方法、デジタル商品券の使い方などを詳しくご説明します。事前の予約が必要となりますが、是非ご利用ください。 詳細はコールセンター又はホームページにてご確認ください。 

  • Q
    登録するメールアドレスは何でもよいのですか?
    A

    Yahoo、Gmail、iCloudなどのフリーメールの登録を推奨します。

    キャリアメール(ドコモ、au、ソフトバンクなどの携帯電話会社のメール)についても登録できますが、受信設定等によりメールの受信ができない場合があります。迷惑メール設定の解除やドメイン指定により認証コードを通知するメールを受信できるよう設定をお願いします。

  • Q
    登録したメールアドレスに認証コードが届かない。
    A

    キャリアメールを登録して認証コードが届かない方は、Yahoo、Gmail、iCloudなどのフリーメールの登録をお願いします。

    フリーメールを登録しても認証コードが届かない方は、コールセンター(0120-077-137)にご連絡ください。

  • Q
    マイナンバーカードの読み取りがうまくいかない。
    A

    原因として以下の事例が考えられます。

    下記①~④のいずれにも該当しない場合やバックグラウンドで起動された状態のアプリを強制終了(タスクキル)し、再び起動しても解決しない場合はコールセンター(0120-077-137)にご連絡ください。

    1. ①マイナンバーカードを読み取り位置に置いていない
      携帯機種によりマイナンバーカードの読み取り位置が異なるため、読み取りが出来ていない場合があります。
      ※参考(マイナンバーカードの読み取り位置)
      ○iPhoneマイナンバーカードの読み取り方法(総務省ホームページ)
      https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/howtoread/iphonefaq.html
      ○Androidマイナンバーカードの読み取り方法(総務省ホームページ)
      https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/howtoread/androidfaq.html
    2. ②操作手順の間違い
      パスワードを入力して「読み取り開始」を押した後に、マイナンバーカードをスマートフォンに近づけてスキャンしてください。
    3. ③お手元のスマートフォンにNFC(近距離無線通信)機能がない
      ※参考(マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォン一覧:公的個人認証サービスポータルサイト)
      https://www2.jpki.go.jp/prepare/pdf/nfclist.pdf
    4. ④署名用電子証明書が無効となっている
      署名用電子証明書は原則として発行の日後5回目の誕生日まで有効です。ただし、署名用電子証明書については、住所・氏名・性別が変更された場合には無効となります。さらに、署名用電子証明書の格納媒体であるマイナンバーカードの有効期間が満了となった時点で、署名用電子証明書の有効期間も満了します。
  • Q
    マイナンバーカードの読み取りをしたが次の画面に進まない。
    A

    読み取りができていないにもかかわらずエラーメッセージが表示されない事例がありました(iPhone)。

    現在、アプリ上にエラーメッセージが出るようにしています。

  • Q
    署名用電子証明書のパスワードがロックされて先に進めない。
    A

    署名用電子証明書のパスワードは5回間違えるとロックされます。

    ロックされた方は、住民窓口センターや地域事務所、駅前市役所、支所、出張所、サービスセンター、コンビニエンスストアにおいてパスワードの再設定をお願いします。

    詳しい手続き方法は下記を参照してください。

    ○電子証明書の暗証番号変更、再設定手続き(姫路市住民窓口センターホームページ)

    https://www.city.himeji.lg.jp/bousai/0000006783.html#index-1-55

  • Q
    携帯電話番号のSMS認証コードが届かない。
    A

    コールセンター(0120-077-137)にご連絡ください。

  • Q
    利用規約のスクロールができない。
    A

    スクロールができない場合は、上部にあるページ指定場所に確認したいページ番号を入力してください。

    不明な点があれば、コールセンター(0120-077-137)にご連絡ください。

  • Q
    市民であることをマイナンバーカードを使って確認するのは何故ですか。
    A

    マイナンバーカードは、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関が保有する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用され、行政の効率化や市民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現する社会基盤です。

    今後も利用範囲が拡大していくことから、姫路市では市民のマイナンバー取得を促進しています。

  • Q
    昨年まではハガキによる応募ができましたが。今回はインターネットのみなのですか。
    A

    市民のデジタル化を促進するため、インターネットからの申込みとしています。

    インターネット環境をお持ちでない方は、出張申込受付会場(購入申込受付期間中で市内18箇所・計20回)での申込みも可能です。開催日時・場所・予約方法など詳細はコールセンター又はホームページにてご確認ください。

  • Q
    インターネット環境がありません(操作できません)、どうしたら申込できますか。
    A

    インターネット環境をお持ちでない方は、出張申込受付会場で申込みすることができます。事前の予約が必要です。

  • Q
    出張申込受付会場まで出向かないと申込できませんか。
    A

    市民のデジタル化を促進するため、紙タイプ商品券はインターネットからの申込みとなっています。出張申込受付会場では、申込者に代わり事務局員が代理でインターネットからの申込みを行いますが、個人情報に配慮した通信環境が必要となるため、会場のみの受付となります。

  • Q
    足腰が悪く、出張申込受付会場に行けない。自宅に来てサポートして欲しい。
    A

    市民のデジタル化を促進するため、紙タイプ商品券はインターネットからの申込みとなっています。出張申込受付会場では、申込者に代わり事務局員が代理でインターネットからの申込みを行いますが、個人情報に配慮した通信環境が必要となるため、会場のみの受付となります。

  • Q
    プレミアム額が1000Pデジタル商品券より低いのは何故ですか。
    A

    姫路市では、マイナンバーカードの取得促進を目的として、紙タイプ商品券のプレミアム率20%に対して、10%(1,000P)を加算したデジタル商品券を発行しています。